笑顔が引き寄せる効果?子供は1日400回笑い、大人は15回に減る

子育てのお悩みに答えたい

子どもは1日400回、大人になると15回に減るものは何でしょう?

子どもはたくさんして、大人になると少なくなるものとも言い換えられます。

その答えは笑顔なのです!

きっと「たしかに!」と思った人も多いのではないでしょうか?

我が家には二人の息子がいます。長男くんと次男くんはずーと笑っています。

何がそんなに楽しいの?ってくらい笑っています。ちょっとうるさいくらいです(笑)

たしかに、400回くらいは笑っているかもしれませんね。

でも、大人になると自然と笑顔が減っていく。きっと誰もが同意せざるを得ないのではないでしょうか?

今回の記事は

  • 最近あまり笑っていないかも…
  • 笑顔の効果って何?
  • 笑うことの良さが知りたい

こんな悩みに答えます。

この記事を読むと、「今日から少し意識して笑顔になってみようかなぁ」と思うきっかけになるかもしれません。

皆さんには、笑顔が持っている素晴らしい力を知ってほしいし、元気になってほしいなぁと思います。

子どもは1日に400回笑い、大人になると15回に減る

【CM】glico スマイルグリコ 2016 妻夫木聡

まず、このグリコの動画を見てみてください。

笑顔のすばらしさが伝わる内容になっています。

国を明るく照らす笑顔

私が大学生の頃、夏休みを利用して東南アジアを2ヶ月間一人旅したときの話です。

ベトナムに2週間ほどいたのですが、なんだか日本とは違う何か違和感がありました。

その違和感とは「なんだかまぶしいし、太陽でも明るいのかな?」というもの。

もちろん、ベトナムの太陽が特別に明るいということではないでしょう。

「なんだろうな?」とずっと思っていました。

すると、ある時、気づきました。

その明るい要因とは「子ども達の笑顔」だったのです。

ベトナムという国はベトナム戦争でたくさんの人が亡くなっているため、大人が少なく、平均年齢は31歳という若い国なのです。(ちなみに、日本は45歳)

そのため、町には子どもの姿が多く、子ども達の笑顔で溢れていたのです。

右を向いても子ども達の笑顔。

左を向いても子ども達の笑顔。

どこを見ても楽しそうな笑顔があったのです。

その子どもたちの笑顔が町を明るくしているのに気づきました。

楽しいそうな笑顔がその国の印象でさえ明るくしていたのです。

笑顔のパワーってすごいと思いました。

きっといつも笑顔でいる人は、周りから明るい印象を持たれますね。

一方、日本ではどうでしょう。

超少子高齢化が進み、大人の数が多く、笑顔の人を見かけることはありません。

道端で見かけるのは忙しそうに歩いている大人か、無表情で歩いているか大人が多いのではないでしょうか。

むしろ、大人がニヤニヤしながら歩いていたらやばい感じもしますね(笑)

笑顔は国の雰囲気すら明るくする力があるのです。

笑顔は伝染する

赤ちゃんや子どもの笑顔を見ていると自然とこちらも笑顔がこぼれますよね。

ベトナム滞在時は子ども達の笑顔に自分までも笑顔になり、なんだかハッピーな気分になっていた記憶があります。

家族や友人同士でも誰かが笑うとつられて笑ってしまう。

笑顔が人を笑顔にする

そんな経験ありませんか。

楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しい

有名なジェームズ・ランゲ説によると、人は何らかの刺激に対して、まず体が反応し、それが意識化されることで感情が生まれていく、だそうです。

つまり、楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのです。

笑うとますます楽しくなったり、泣くとますます悲しくなる。

そう言われると納得感が出てきますね。

悲しい時こそ、笑顔を作ってみよう!!

きっと悲しい気持ちも和らぐはずです。

ちなみに、どうやら嵐の相場君も同じことをインタビューで話していたようで、なんだかうれしい(笑)

笑顔の効果

笑顔が持つ力は科学的にも証明され「ストレス解消」「免疫力アップ」「幸福感アップ」などの効果があるようです。

これは多くの人が感覚的にも納得しやすいのではないでしょうか。

仕事で疲れて帰ってきても、家族や友達と話して笑うだけで、元気がでたという経験は誰にでもあるはず。

我が家にも息子が二人います。

お盆や正月に実家に帰るとばぁばぁから「あんたたちが帰るといっきに静かになるし、寂しい感じになるんだよー。

孫たちの笑い声が家を明るくしてくれるんだよー」と言われます。

まとめ

笑顔についてあらためて考えると、「笑顔ってすごいな~!」と感じさせられました。

そして、いつも笑顔でいさせてくれる家族に感謝の気持ちが湧いてきました。

本当にみんなありがとう。

大人になると笑う回数はかなり減ります。だからこそ、意識して笑顔を作りたいなぁと思います。

ぜひ、皆さんも「笑顔」を大切にして、自分も周りの人も幸せになりましょう。

コメント欄に今日1日の中で、楽しかったことや思わず笑顔になったことを書いてもらえるととてもうれしいです。

きっとそれを読んで笑顔になる人が増えてくれたらうれしいです。

当ブログではコーチングの観点から子育てのお悩みに答えています。

無料体験コーチングに興味がある方はCoachEd(コーチェット)の評判は?を参考にしてください。私がおすすめするコーチングの1つです。

コーチングについて書籍から学びたい方は【やる気を引き出す】コーチングのおすすめ本9選!を参考にしてください。

Twitterもやっているよ!この記事が良かった・ためになったという人は、ぜひ遊びに来てね。アカウントはここ!

Twitterにしかない情報もあるよ♪

【関連記事】

コメント